最終更新日:2022年6月7日

 

日野市

七ツ塚古墳

20150710
20160906
20180801

谷ノ上横穴墓群

20170305

まつり塚

20170120D

日野市郷土資料館

20150221

安養寺(田村氏館) → 八幡神社 → 万願寺一里塚 → 稲荷神社 → 中央線四ツ谷ガード下 → 日野宮神社 → 成就院 → 日奉氏館伝承地その2 → 真福寺 → 御嶽神社 → 西蓮寺 → 龍光寺

20150913

八王子市

椚田遺跡

20091101

船田石器時代遺跡

20091108

船田古墳

20091108

小宮古墳

20100909

大和田横穴墓群

20101001

八幡八雲神社および横山神社と横山党根拠地 

20091110

鎌倉景政館跡(御霊神社)

20091101

八王子城跡

20140914
20150111

浄福寺城跡

20140921

出羽山

20091108

梶原館跡(梶原八幡)

20091108

近藤出羽守屋敷跡(浄泉寺)

20091101

大久保石見守長安陣屋跡 

20091110

信松院(松姫尼公墓) 

20091110

石平道人(鈴木正三)墓

20091108

刀匠武蔵太郎安國鍛刀之地

20091108

帝京大学博物館

20160909D

絹の道資料館

20170224D

八王子市郷土資料館

閉館して新たな郷土資料館を建設中20091110
20140917

あきる野市

前田耕地遺跡

全国的に見ても貴重な縄文時代草創期の住居跡が見つかった遺跡で、縄文草創期から奈良時代に至る複合遺跡。

縄文時代の遺物としては、クマなどの動物の骨とともに、サケ科魚類の骨が約8000点出土し、縄文時代には多摩川上流にサケ科の魚が遡上していたことが分かる。

現地には、縄文時代後期の敷石住居跡(柄鏡形)の床面の移築と弥生時代の住居跡(四角形)の床面の復元がある。

本遺跡からは、旧石器時代から縄文草創期に移行する時期の本ノ木型尖頭器が出土しており、神子柴・長者久保文化と違う系統の人びとがいたことがわかる。当該石器は佐倉の歴民にある。

なお、「本ノ木論争」で有名な本ノ木型尖頭器の名前のもとになった本ノ木遺跡は新潟県津南町にあり、2019年に「本ノ木・田沢遺跡群」として国指定史跡となった。

20190414T

雨間大塚古墳

20131111D

瀬戸岡古墳群

20150915D

阿伎留神社

20131111D

二宮神社(二宮城跡)

20131111D

二宮考古館

20131111D

五日市郷土館

20170519D

町田市

椙山神社北遺跡

20170219D

高ヶ坂石器時代遺跡

国指定史跡
20180510D

稲荷山遺跡

20180510D

田端環状積石遺構

東京都指定史跡
20170216D

本町田遺跡

20151120D

三輪南遺跡

20170111D

西谷戸横穴墓群

20170219D

井出の沢古戦場

20180315D