1/10~12【3日連続】吉備の古代史

※週末組は申し込みがなかったため無しとします(11月29日追記)

 ※2021年10月に実施した吉備の現地講座を元に企画しました。

 ヤマト王権の成立や初期の運営を語る上で欠かすことのできない吉備勢力。ただし、一口に吉備といっても内実はそう単純ではありません。今回は吉備の勢力範囲を当時の地形に留意しながらなるべく細かくめぐって、吉備勢力の正体を見極めたいと思います。基本的には古墳中心にめぐりますが、古墳時代に入る前の弥生墳丘墓にも独特なものがありますので、古墳時代前夜の吉備の様相についても実際の遺跡や遺物を見て考えてみてください。

  

AICTの掲げるテーマの内、本講座は主として「◎」に該当します。

旧石器時代日本人のルーツと列島文化の始まりを探る
縄文時代土器と土偶を楽しもう・列島各地の多様な縄文文化に触れる
弥生時代列島各地における国ぐにの発生と邪馬台国の謎を追う
古墳~飛鳥時代リアル日本書紀・ヤマト王権の確立と古代国家成立への軌跡を探る
古墳~飛鳥時代列島各地の古墳をめぐろう・諸国古墳探訪 備前・備中編
奈良~平安リアル続日本紀・列島各地に残る律令国家を見る

 

開催日

2023年1月10日(火)~12日(木)

 

集合場所と出発時刻

岡山駅を10時に出発します

  

宿泊場所

岡山駅近くでお取りください

 

解散場所

岡山駅に18時までに戻ってきます

  

主な探訪箇所

※探訪順は入れ替わる場合があり、また気象状況によって臨機応変に変えることがあります。
※施設系は本講座を企画した段階では開館の確認を取っていますが、万が一休館になってしまった場合は代替場所を案内させていただきます。

   

両宮山古墳

 


赤磐市山陽郷土資料館

 

吉備津彦神社

 

造山古墳

 

千足古墳

 

吉備津神社

 


岡山県古代吉備文化財センター

 

鯉喰神社(弥生墳丘墓)

 

楯築墳丘墓

弥生墳丘墓。

 

王墓山古墳

 

阿智神社

 


倉敷考古館

 

黒宮大塚

弥生墳丘墓

 

宮山墳墓群

 

作山古墳

 

こうもり塚古墳

 


総社市埋文学習の館

  

参加費

60,000円 → 50,000円
※北海道・中国・四国・九州は遠方に付き1日当たりの定価を20,000円にしていますが、今回はお値引きいたします。

 

催行人員

最大5名様、最少2名様

 

キャンセル料と発生時期

開催一か月前の12月10日から25,000円発生します。

 

注意事項

※各施設はこの企画を作った段階ではオープンしていることを確認していますが、万が一臨時休館になった場合は、代替場所にて催行させていただきます
※各ポイントへは稲用が自動車を使って送迎します

 

参加予定メンバー(10月31日現在)

・檜山さん
・蕪さん
・良おじさん
・まちさん
・みっきいさん

5名様に達したので、募集を締め切ります(10月31日追記)






「1/10~12【3日連続】吉備の古代史」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です