12/2~3or2/14~15【2日連続】再び脚光を浴びる登呂遺跡と駿河の古墳めぐり

9月9日~10日開催したものを再度設定します。
※定員に達したため募集を締め切ります(10月29日追記)
※新たに2月14日(火)~15日(水)を設定しました(11月16日追記)
※2月14日出発も開催決定です(11月29日追記)

  

本講座のテーマ

 AICTの掲げるテーマの内、本講座は主として「◎」に該当します。

旧石器時代日本人のルーツと列島文化の始まりを探る
縄文時代土器と土偶を楽しもう・列島各地の多様な縄文文化に触れる
弥生時代列島各地における国ぐにの発生と邪馬台国の謎を追う
古墳~飛鳥時代リアル日本書紀・ヤマト王権の確立と古代国家成立への軌跡を探る
古墳~飛鳥時代列島各地の古墳をめぐろう・諸国古墳探訪 駿河編
奈良~平安リアル続日本紀・列島各地に残る律令国家を見る

 

開催日

12月2日(金)~3日(土) ・・・ 募集締切
2月14日(火)~15日(水)

 

集合場所と出発時刻

三島駅を9時に出発します
※三島駅北口のロータリーにあるミニストップの前に9時までにお集まりください

 

宿泊場所

静岡駅から徒歩圏のホテルをご予約下さい

 

解散場所と帰着時刻

レンタカーを返却するために三島駅に18時までに戻ってきて解散となります

  

探訪箇所

 

【1日目】

16
原分古墳(移築)

横穴式石室内に入ることはできませんが、石室内を覗いて観察することはできます。

 

62
高尾山古墳

「卑弥呼の時代の古墳」と紹介されることがある駿河最古級の古墳。古墳時代初頭に墳丘長62mもある前方後方墳は非常に重要で、長野県松本市の弘法山古墳と時代、大きさともに張ります。ただし、研究者によっては墳丘の築造時期はさらに遡ると考えており、弥生墳丘墓として捉えられることがあります。

  


沼津市文化財センター

  


静岡県埋蔵文化財センター

県内各地から出土した遺物を時代別に展示してあります。

 


静岡市埋蔵文化財センター

三池平古墳の出土遺物が充実しています。

 

67
三池平古墳

中期の前方後円墳で、きれいに整備されており墳丘からの眺望も素晴らしいです。

 

69
神明山1号墳

古墳時代が始まったころまでに築造年代が遡るとされている前方後円墳。

 

18
神明山4号墳

横穴式石室が開口していますが、中に入ることはできません。

 

【2日目】


静岡浅間神社

静岡浅間神社の境内の中で最も目立つ建物は、重層楼閣づくりの大拝殿で、その背後には向かって左に浅間神社の本殿、右に神部神社の本殿があります。

 

32
賎機山古墳

6世紀後半における駿河の最高権力者の墓です。横穴式石室内に入ることはできませんが、外から覗くことはできます。

 

49.2
ひょうたん塚古墳

 


片山廃寺跡(駿河国分寺跡)

 


静岡市立登呂博物館

 


登呂遺跡

 

100
浅間古墳

100m級の大型前方後方墳が駿河にもありました。

 

16
清水柳北1号墳(移築)

全国に10基ほどしかない珍しい上円下方墳です。

 

ランチの例

以下は例ですので必ずこちらになるとは限りませんが、希望があれば極力食べられるように行程を考えます。

「SUNZOK」の桜エビ&シラス丼
「さわやか」のハンバーグ

 

参加費

30,000円

 

最大催行人員

5名様

 

キャンセル料と発生日

12月2日出発は、1ヶ月前の11月2日から発生し、15,000円となります。
2月14日出発は、1ヶ月前の1月14日から発生し、15,000円となります。

 

参加予定メンバー(11月16日現在)

【12月2日出発】

・勝衛さん
・なほみさん
・ともさん
・MTさん
他1名様(合計5名様)

【2月14日出発】

・マッサン
・ヨッシーさん

残席3名様





「12/2~3or2/14~15【2日連続】再び脚光を浴びる登呂遺跡と駿河の古墳めぐり」への3件のフィードバック

  1. 参加させてください!
    鴨川から、講座を、受けに行ってました、青木と申します。

    1. 青木さん、どうもご無沙汰しておりました!

      参加申し込みをいただいて嬉しいです。
      青木さんは、AICTでは初めてとなりますので、後日細かいことをメールさせていただきます。
      近況報告などの積もる話は、現地講座でお会いした時にさせていただければと思います。
      どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です